プラダ、ダークで力強い一面が隠された最新ビジュアル公開

写真拡大

 「PRADA(プラダ)」が2014年リゾートコレクションのキービジュアルを公開した。2013年秋冬のウィメンズコレクションに引き続き、フォトグラファーには Steven Meisel(スティーヴン・マイゼル)を起用している。

プラダ最新ビジュアル公開の画像を拡大

 「PRADA」は2014年リゾートコレクションでトロピカルプリントや鮮やかな色彩のアイテムを発表し、ビジュアルではカーキのリゾートチェアやグレーの石畳を効果的に配してコントラストを強調。モデルはAmanda Murphy(アマンダ・マーフィー)、Anna Ewers(アナ・エワーズ)、Cameron Russell(キャメロン・ラッセル)が務め、楽園に反するような薄明かりの中で魅惑的なまなざしを向けて横たわる女性の姿には、「PRADA」ならではの意外性に満ちたダークで力強い一面が秘められているという。

 これまでに何度も「PRADA」の広告に携わっているスティーヴン・マイゼルは、ニューヨーク出身のフォトグラファー。多くのメゾンのビジュアル撮影のほか、「VOGUE」の表紙や誌面の写真も手がけている。