●祭りの前

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©PROJECT W.A.2

<キャスト>
北原 春希:水島大宙
小木曽 雪菜:米澤 円
冬馬 かずさ:生天目仁美
杉浦 小春:永田依子
和泉 千晶:羽吹梨里
風岡 麻理:浅川悠
柳原 朋:柏木美優
飯塚 武也:寺島拓篤
水沢 依緒:中上育実
冬馬 曜子:夏樹リオ

●ストーリー
学園祭まであと一月と迫った秋の日の夕暮れ。
崩壊した軽音楽同好会の最後の一人、北原春希は、
放課後の窓際で学園祭のステージを目指してギターを弾いていた。
それは、二年半ずっと真面目に過ごしてきた優等生が、
卒業までの半年間に成し遂げようとした、ささやかな冒険。
けれど、その拙いギターの音色に、
流れるようなピアノの旋律と、鈴が鳴るような歌声が重なったとき……
一人からふたりへ、ふたりから三人へと重なっていった新生軽音楽同好会の、夢のような、夢であって欲しかった半年間が始まった。
●オープニング
冬馬 かずさは夢を見ました。それは少し前、パリへ引っ越す彼女の母親である冬馬 曜子から見捨てられたあの一言。

冬馬 曜子「ごめんなさい。今の貴方を連れて行く意味がないの。」

確かに彼女自身も実力はまだまだ足りないのは分かっています。だとしても…。
●心配のあまり…
倒れていた冬馬 かずさの看病をしているのは北原 春希。彼は雑炊を作りますが、

冬馬 かずさ「人の家で何勝手やってんだ、馬鹿野郎!」

※どうやら北原 春希は朝、彼女の家に来た時点で彼女はスタジオで倒れていたようです。

彼女は口は悪いですが北原 春希に対して大変感謝しているようです。

とりあえず、北原 春希はギターの練習をしますが…。あまりの下手糞振りに心配して見ている冬馬 かずさ。しかも布団をスタジオに敷いてまで見守る彼女。

結局、熱は下がりはじめましたが、彼女は寝付けない様子。そして彼女は自らを語り始めます。

冬馬 かずさ「ピアノ、辞めようと思ったんだ。」

それは彼女の母親がパリへ引っ越そうとしたそのときの話。

北原 春希のギターもいつの間にか上達しています。

あと2日で文化祭。2人とも果たして間に合うのでしょうか?
●文化祭前夜
小木曽 雪菜「ねえ、依緒。本当にこの格好で出るの?」
水沢 依緒「我々は民主主義に負けたんだ…。」


和風喫茶。小木曽 雪菜と水沢 依緒の和服姿、極めて大人気です。

但し、小木曽 雪菜の懸念点はリハーサルのときに声が出なかった事。どうやらその原因は北原 春希の不在にあったようで…。

北原 春希「小木曽さん、行くぞ!」

と彼女は強引に拉致されます。和服姿のままで!

向かう先はもちろん冬馬 かずさの家。
●3曲目
冬馬 かずさの体調もすっかり良くなってピアノの練習をしています。

冬馬 かずさ「心配掛けたな、もう大丈夫だ!」

3曲目、それは冬馬 かずさが作曲したオリジナル曲。北原 春希が作詞し、小木曽 雪菜が歌う。

練習時間は24時間しかないけれど、目標はライブで3曲目まで歌うこと。

小木曽 雪菜が楽譜を読めない事が判明した「WHITE ALBUM2」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「WHITE ALBUM2」第5話「そんな関係」(ネタばれ注意)
【アニメ】「WHITE ALBUM2」第4話「冬馬 かずさ、師弟愛!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「WHITE ALBUM2」第3話「冬馬 かずさ、心を動かされる!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「WHITE ALBUM2」第2話「ピアノの君」(ネタばれ注意)
【アニメ】「WHITE ALBUM2」第1話「歌声」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「WHITE ALBUM2」TVアニメ公式Webサイト
「WHITE ALBUM2」AT-X公式Webサイト