●?妹、あらわる ?胃、もたれる

(画像:「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」公式Webサイトより)
©2013 春日部タケル・ユキヲ/角川書店/のうコメ製作委員会

<キャスト>
甘草 奏:豊永利行
ショコラ:佐土原かおり
雪平ふらの:近藤唯
遊王子謳歌:辻あゆみ
道楽 宴:矢島晶子
柔風小凪:味里
黒白院清羅:五十嵐裕美
箱庭ゆらぎ:大空直美
麗華堂絢女:松嵜麗
権藤大子:古城門志帆
獅子守想牙:近藤孝行
吉原桃夜:山本和臣
ナレーション:中田譲治

●ストーリー
高校生の主人公、甘草奏は「絶対選択肢」と自ら名づけた望まない能力のせいで、変態じみた行動を余儀なくされる日々を送っていた。そのせいで容姿はいいのに全くモテず、惨憺たる学園生活を送っていた。しかし、ある日「絶対選択肢」を捨てる鍵を握る存在・ショコラと出会い、選択肢に振り回されながらもアクションを起こしていく。
●好きっていいなよ。
今回の呪い解除ミッション!

対抗戦に参加する女子全員から好きと言われること
期限 5月31日 対抗戦終了まで


※これは難易度が高い!

ショコラ「さあ、奏さん。最後のメンバーを探しましょう!」

ちなみにショコラの好きなもの。

・夏彦バナナ
・黄門パイ
・納豆ちんすこう
・マンゴスチン


※微妙なチョイスですね!

そこで甘草 奏の閃きが!

「好きにはLOVEとLIKEがある!」

甘草 奏「遊王子、俺のこと人として好きか?」
遊王子謳歌「うん、好きだよ。」


どうやらこれでもOKみたいです。しかし、

甘草 奏「雪平、俺のこと人として好きか?」
雪平ふらの「えっ、甘草君、人間だったの?」


※そこからですか?

甘草 奏「俺が人間であるかはさておいて、俺のこと好きか?」
雪平ふらの「そんなこと、言えるわけない…。」


雪平ふらの「私は、天草君の事が…、嫌いよ!」

失敗…。
●妹キャラ、箱庭ゆらぎ
箱庭ゆらぎ「お兄ちゃん…。」

いきなり抱きつく彼女は箱庭ゆらぎ。ちなみに彼女は幼馴染でありますが妹ではありません。

箱庭ゆらぎ「ショコラさん、貴方をお姉ちゃんと呼んでいい?」

彼女は周りの全ての人間を「姉・兄」のように扱う性癖をもっています。

そこで絶対選択肢が!

ナレーション「選べ!」

?冷たい女たらしキャラを演じて突き放す。
?冷たい鼻水を垂らして突き放す。


?を選択。しかし、彼のドSキャラが逆に彼女の好感度を急上昇させてしまいます。
●Nice desk!
ちなみに学校に不審者が侵入していた模様。ブ○セラ○ョップで購入した女子用の制服を着た中年男性が…。

※だから教室に誰もいなかったんですね!

結局、箱庭ゆらぎも対抗戦のメンバーに加入!確かに彼女なら簡単に「好き」と言ってもらえそうですね!
●対抗戦前日
表ランキング5人対お断り5。

甘草 奏「胸、大きいなあ。」

甘草 奏、麗華堂絢女のパ○オツをガン見!

麗華堂絢女「そこの貧乳女子!」
雪平ふらの「黙りなさい、この腐れパ○オツ!」


そこでの絶対選択肢。

※書く気もならないくらい下らなすきます!但し、箱庭ゆらぎ条件クリアー。

獅子守想牙「妹はうんざりだ…。」

彼は妹が5人もいるためうんざりという贅沢な環境らしいです。箱庭ゆらぎのドS妹プレイ発動!

とりあえずその日はそこまで。
●全裸プレイ!
ショコラ「大丈夫です、奏さん!」

甘草 奏の目の前で全裸のショコラが何か本を手にしています。

しかも、ショコラのおっぱ○やお(※…。

※ディレクターズカットが入りました!


翌日、雪平ふらのから更に軽蔑される甘草 奏ですが…。

実は雪平ふらの、本当は甘草 奏の事が好き?「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第4話「パ○オツがオ○ペッ○!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第3話「そのとき、風が吹いた」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第2話「呪い解除ミッション」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第1話「絶対選択肢」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」TVアニメ公式Webサイト