王者・山中 「神の左」の原点

ざっくり言うと

  • ボクシング・山中慎介は、元々は右利きだったが高校時代に左構えを習得
  • 当時の監督が教えるストレートは「小手先ではなく肩を入れて打ち込む」というもの
  • そこで身につけた基本が「神の左」の原点だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング