銀座に5億円のクリスマスツリー登場 ディズニーキャラが共演

写真拡大

 貴金属ジュエリーの老舗GINZA TANAKAが、ディズニーのキャラクターをモチーフにした純金製クリスマスツリー「ディズニー ゴールドクリスマスツリー 2013」を11月18日から銀座本店で展示する。同社では昨年、ウォルト・ディズニーの生誕110周年を記念した純金製のクリスマスツリーを3億5,000万円で販売したが、今年はそれを上回る5億円で国内最高額のディズニー商品になるという。

銀座に5億円のクリスマスツリーの画像を拡大

 ウォルト・ディズニー・ジャパンと商品ライセンス契約を締結し展示・販売される「ディズニー ゴールドクリスマスツリー 2013」は、高さが約2.4メートルで純金は約43キログラムを使用。ディズニーの今年のテーマ「Happiness is a state of mind. 幸せは心の中にある」をデザインに取り入れ、ツリーには「ハピネスバルーン」に乗ったミッキーマウスとミニーマウス、くまのプーさん、ダンボなど26種のディズニーキャラクターをイメージした純金のオーナメントが飾られる。展示期間はミッキーマウスの誕生日である11月18日からクリスマス当日の12月25日まで。高さ約20センチのミニサイズのツリー2種も同日から販売する。