<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦 最終日◇10日◇美浦ゴルフ倶楽部(6,953ヤード・パー71)>
 国内男子ツアーの新規トーナメント「HEIWA・PGM選手権 in 霞ヶ浦」の最終日。前半2つ落とし3アンダーとしてしまった石川遼。後半も巻き返しできず2バーディ・3ボギーでさらに1つ落とし、通算2アンダーでフィニッシュした。
 この日石川は立ち上がりから躓く。スタートの1番で3オン2パットでボギー発進。その後も巻き返しできず前半でさらに1つ落としハーフターンした。後半15番パー3でやっとこの日初めてのバーディを奪取するも、ここからバーディ、ボギーが交互に交錯。次の16番ではボギー、17番はバーディ。そして最終ホールの18番はボギーでホールアウト。結局この日石川は2バーディー・5ボギーの“74”でラウンド、3つ落とし通算2アンダーで大会を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
宮里優作、ホストプロで初代王者へ5ストローク
石川遼は優勝争いに浮上はならず…10打差16位タイで最終日へ
石川遼の一打速報で大会をプレーバック!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング