「ポケステ」が「PS VITA」で復活

写真拡大

「PocketStation」(ポケットステーション)ときいて懐かしく思う人も多いだろう。初代「PlayStation」(プレイステーション)と連動し、「遊べるメモリーカード」として「ポケステ」の愛称で人気を博した携帯型ゲーム機だ。

そんなポケステが2013年12月3日から、「PlayStation VITA」(プレイステーション ヴィータ、PS VITA)上で復活する。

PlayStation Plus(PS Plus)加入者向けに先行配信中

PS VITAの専用アプリケーション「Pocket Station for PlayStation Vita」として配信される。「PlayStationStore」(PS Store)からダウンロードし、ポケステ対応のゲームアーカイブスタイトルを購入することで遊べる。

「ポケステ」は1999年1月23日に発売。スクウェア(当時)の人気RPG「FINAL FANTASY VIII」(ファイナルファンタジー8)と連動することで、話題になった。

人気の火付け役となったお話しゲーム「どこでもいっしょ」と追加ディスク「こねこもいっしょ」パックも12月3日からPS Storeでダウンロード販売開始予定だ。

また、有料会員制のネットワークサービスPlayStation Plus(PS Plus)加入者向けに12月2日までの期間、先行配信をおこなっている。