写真提供:マイナビニュース

写真拡大

Canはもちろん、「〜できる」あるいは「缶」という意味ですよね。しかし意外なことに、北米では「cancel(キャンセルする)」の省略形として使われることがまれにあるのです。覚えておくとネイティブが使ったときに聞き分けられて便利かもしれませんが、完璧に使いこなせるようになるまでは、ふつうにcancelと言ったほうがいいかもしれません。

英会話スクール通いが難しい方へ
24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。