<ミズノクラシック 2日目◇9日◇近鉄賢島カンツリークラブ(6,506ヤード・パー72)>
 日本で唯一行われる全米女子プロゴルフ協会公式戦「ミズノクラシック」の2日目。全選手がハーフターンを終えた時点で、初日2アンダーで11位タイとした一ノ瀬優希が6バーディ・ノーボギーとバーディを量産、6ストローク伸ばし通算8アンダーで単独首位に躍り出た。
 その一ノ瀬と1打差の通算7アンダー単独2位に韓国のシェラ・チョイ。続く通算6アンダー3位タイにはテレサ・ルー(台湾)と表純子の2人がつけている。さらに比嘉真美子、藤本麻子、初日首位に立った大山志保ら6人が通算5アンダー5位タイに並んだ。
 また、賞金ランキング1位の森田理香子と2位の横峯さくらは共に通算2アンダー29位タイとしている。
 米国女子ツアーを主戦場としている宮里美香は通算3アンダー15位タイ、有村智恵は通算3アンダーで69位タイと低迷している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
賞金女王争い 上位陣は軒並み低迷…「ミズノクラシック」初日
有村智恵、ティショット不調で36位タイと出遅れ
石川遼の一打速報配信中!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング