ポール・スミスとウールマークがコラボ 2014年春夏から

写真拡大

 ザ・ウールマーク・カンパニーが、デザイナーPaul Smith(ポール・スミス)とのコラボレーションを発表した。2014年春夏と2014-15年秋冬の2シーズンにわたり、Paul Smithは自身のブランドでメリノ・ウールを用いたコレクションを発表するほか共同でキャンペーンを展開し、大使の役割を担うという。

ポール・スミス×ウールマークの画像を拡大

 ザ・ウールマーク・カンパニーは、ウールの認知拡大を目的にリテーラーやブランド、デザイナーと共同の取り組みを積極的に行っており、Narciso Rodriguez(ナルシソ・ロドリゲス)やAlexander Wang(アレキサンダー・ワン)とのパートナーシップのほか、先月にはユナイテッドアローズと長期の企画をスタートさせた。今回のコラボレーションは、「個性ある彼のデザインは、プレミアムで革新的で用途が広い繊維としてのメリノ・ウールの魅力を主張してくれる」とザ・ウールマーク・カンパニーが判断し、Paul Smithをパートナーに選んだという。両者がコラボレーションした最初のコレクションは2014年春夏のロンドンメンズコレクションで発表され、クール・ウールにフィーチャーしたセットアップなどをラインナップする。