<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦 2日目◇8日◇美浦ゴルフ倶楽部(6,953ヤード・パー71)>
 国内男子ツアーの新規トーナメント「HEIWA・PGM選手権 in 霞ヶ浦」の2日目。初日イーブンパー36位タイとした石川遼はこの日4バーディ・1ボギーの“68”でラウンド。3ストローク伸ばし通算3アンダーでホールアウトした。
 初日途中でショットを乱し失速した石川だったが、この日は安定したゴルフを展開した。INからスタートした石川は前半を2バーディ・ノーボギーと危なげないラウンド、2つ伸ばし折り返した。
 後半ショットのミスでピンチになる場面があったが2バーディ・1ボギーでラウンド。この日はボギー1つで抑え3アンダーまで伸ばした。現時点で3アンダーは20位タイ、首位と6打差としている。ちなみに現時点で単独首位に通算9アンダーで桑原克典が立っている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
遼、後半失速36位タイ発進も淡々「最低限はできた」
石川遼の一打速報で2日目のプレーを振り返る!
G-VOICEで徹底討論!ゴルフについてあなたの意見を聞かせてください!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング