写真提供:マイナビニュース

写真拡大

カプコンの30周年を記念して、メガネブランド「Zoff」とコラボレーションした「コラボダテメガネ」が12月下旬に発売されることが決定し、11月8日より予約受付がスタートしている。

今回発売される「コラボダテメガネ」は、歴代人気ゲームタイトルのキャラクターたちが、テンプルの内側にドット絵で集合する特別なデザイン。第1弾としてカプコンを代表するゲームタイトル『バイオハザード』モデルと『逆転裁判』モデルの2種類が発売される。

『バイオハザード』モデルは、ゾンビが潜む暗闇で戦うキャラクターたちをイメージしたブラックフレームで、定番のシャープなスクエア型。『逆転裁判』モデルは、右に成歩堂龍一、左に御剣怜侍をアレンジした遊び心満載のフレームで、トレンドのウェリントン型。どちらのモデルも、度なしレンズ付きのメガネフレーム(ダテメガネ仕様)で、各タイトル別の「オリジナルメガネケース」とファン投票で決定した「メガネ拭き」がセットになっている。

価格は各5,250円で、11月8日よりZoffオンラインストアにて限定予約受付をスタート。商品の発送は12月下旬予定している。さらに、カプコンゲームをもっと楽しむためのWEB優待サービスマイカプコンでは、オリジナルデザインのメガネ拭きが決めるファン投票が会員限定で開催中。なお、第2弾のコラボキャラクターの発表は、11月中旬を予定している。

(C)CAPCOM