レイバンのクラシックモデル「クラブマスター」折りたたみ式で再登場

写真拡大

 「Ray-Ban(レイバン)」から、クラシックなデザインが特徴のアイコニックなモデル「CLUBMASTER(クラブマスター)」の新バージョンが登場する。6つのヒンジによって折り曲げることができる初のフォールディングタイプ。11月中旬に発売され、価格は26,000円〜31,000円。

レイバン「クラブマスター」折りたたみ式にの画像を拡大

 1950年代から60年代の自由で知的な社会の風潮にインスピレーションを得た「CLUMBMASTER」は、「グッド・シェパード」(2006年)や「リプリー」(1999年)のマット・デイモン、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」(2002年)のトム・ハンクス、「フォーリング・ダウン」(1993年)のマイケル・ダグラス、「JFK」(1991年)のケビン・コスナーなど、歴代の映画俳優が作中で着用してきた。今回、クラシックなスタイルは維持しつつ、新しい素材や技術的なディテールへのこだわりを追加したコンテンポラリーなスタイルとして再登場。マットダークハバナ&ガンメタルとブラック&ゴールド、マットブラック&シルバー、レッドハバナ&ゴールドの全4色を展開する。

■Ray-Ban
 http://www.ray-ban.com/japan