独 盗聴疑惑でオバマ氏人気半減

ざっくり言うと

  • NSAによる独首相の盗聴疑惑が、独国民の米国への信頼低下に拍車をかけている
  • 世論調査によると米国を信頼できるとの回答は35%で、今年7月から一層下落
  • 米大統領への好感度も、最高だった2010年の88%から半減した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング