中国の人権理事会入りに批判の声

ざっくり言うと

  • 12日に国連総会で行われる人権理事会の理事国選挙
  • アジア枠に立候補していたヨルダンが取りやめ、中国とサウジの当選が確実に
  • 二カ国の人権状況が劣悪だとして、国際人権団体からは選出を疑問視する声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング