写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京・お台場の商業施設「デックス東京ビーチ」は、お台場の冬の風物詩「第18回 台場メモリアルツリー」の点灯式を11月16日に開催する。

○都内最大級の約12万球のLED電飾

「台場メモリアルツリー」は、高さ約20m、幅約10mの樹齢約100年の生木に、都内最大級となる約12万球のLEDライトを飾ったツリー。ツリーがある場所は、東京タワーやレインボーブリッジ、東京スカイツリーを同時に見ることができる、都内随一のイルミネーションスポットとなっている。

今年のツリーのテーマは“光りの贈り物”。シャンパンゴールドと白をベースにピンク・赤・緑・黄色・青の7色を使用したイルミネーションが楽しめる。点灯式は11月16日の17時から、デックス東京ビーチ3F シーサイドデッキで開催。同イベントにはモデルでタレントの中村アンさんも登場し、トークショーも実施する。

台場メモリアルツリーは、2014年3月16日まで点灯。点灯時間は17時〜24時(12月31日のみ日没〜29時まで点灯)。

(フォルサ)