写真提供:マイナビニュース

写真拡大

三井不動産はこのほど、商業施設「COREDO 室町2(コレドムロマチツー)」「COREDO 室町3(コレドムロマチスリー)」の全68店舗ならびに開業日を決定したと発表した。

○2014年3月20日、「COREDO 室町2」「COREDO 室町3」オープン

同社は、官民地元と一体となって日本橋地域の活性化と街に新たな魅力を創造する「日本橋再生計画」を推進。その一環として、複数の地権者と共同でオフィス、商業施設、賃貸住宅、多目的ホールなどの機能を融合させた5つの街区にわたる大規模複合開発「日本橋室町東地区開発計画」を展開している。

2010年10月に第1弾として、オフィス、商業の複合ビル「室町東三井ビルディング(商業施設:COREDO室町)」を開業。このほど第2弾となる「室町古河三井ビルディング」「室町ちばぎん三井ビルディング」の商業施設「COREDO 室町2」「COREDO 室町3」の全68店舗ならびに2014年3月20日の開業日を決定した。また、「COREDO 室町」と「日本橋三井タワー」の一部店舗を同日にリニューアルオープンする。

店舗構成は、日本全国の「食」やこだわりの「モノ」を提供する店舗、日本橋初となるシネマコンプレックス「TOHOシネマズ日本橋」に加え、「深夜営業の飲食店」や「ライフスタイル提案型の雑貨店」などをそろえた。

従来の来街者に加え、周辺のオフィスワーカーの需要吸収と30〜40 代をコアターゲットとした幅広い客層が楽しめる施設を目指す。さらに老舗店舗や百貨店などと連携を深め、街全体で集客していく施策を強化することにより、日本橋地域のさらなるにぎわい創出にも貢献していくとしている。

「COREDO 室町2」の所在地は、東京都中央区日本橋室町二丁目3番。敷地面積は、約3,723m2。延床面積は、約63,000m2。

「COREDO 室町3」の所在地は、東京都中央区日本橋室町一丁目5番。敷地面積は、約1,945m2。延床面積は、約29,120m2。

その他、詳細は同社ニュースページを参照のこと。

(エボル)