クリス・ヘムズワースと浅野忠信

写真拡大

[シネママニエラ]日本でも大ヒットした『アベンジャーズ』で敵同士だったソーとロキが深い因縁を越えて共闘するアクション超大作、その兄弟が主人公となる『マイティ・ソー』の続編『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のLAプレミアが11月4日(現地時間)、ハリウッドのエル・キャピタン劇場で行われた。

本作はマーベル・スタジオの次なる戦略は全世界で12億ドルという驚異的な興行成績を上げた『アイアンマン3』から再び開始された“アベンジャーズ”プロジェクト待望の最新作。 クリス・ヘムズワースがソーを演じるのは本作で3度目、この日はグレーのスーツで登場。「大きな子供のような心境だよ。スーパーヒーローになるのは庭でヒーローごっこをして遊んでいた子供のころからの夢だった。それが今ヒーローを演じていられることが光栄だ」と喜びを露わに。

そんな中、ソーを支えるスリー・ウォーリアーズのひとり、ホーガンを演じた浅野忠信が登場。4作目のハリウッド・メジャー作品の出演となる浅野は「こうやってアメリカで何作か映画をやらせていただいて、本当に強い意志を持って挑まないと、手に入らないものがあると感じています。意志を強く固めることですね」と持論を明かし、そして「アメリカでの知名度をもうちょっと上げて、次回作ではホーガンがもっと活躍出来るようにしたいというのが正直あります」と率直に語った。コメントからも風格を感じさせる浅野の『アベンジャーズ』続編出演への期待も否応なく高まる。

原題=Thor: The Dark World
全米公開=2013年11月8日
日本公開=2014年2月1日
配給=ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式サイト=http://www.marvel-japan.com/movies/thor/
c2013 MVLFFLLC. TM & c2013 Marvel. All Rights Reserved.

こちらの浅野忠信、クリス・ヘムズワースLAプレミアで『マイティ・ソー』続編に自信! 続きはシネママニエラにて

南樹里のシネママニエラ