11月7日、サントリーの新商品、ボスカフェ ホワイトラテ/ダークプレッソの発表が都内にて行われた。
本日11月7日、サントリーの新商品、ボスカフェ ホワイトラテ/ダークプレッソの発表が都内にて行われ、お笑い芸人のスギちゃんとフリーアナウンサーの高橋真麻がこれを紹介した。

年々シェアを伸ばしているというペットボトル市場に登場したのは「やさしいのにベタつかない」というコンセプトのコーヒー飲料。ボスカフェの名称で、厳選したまろやかミルクにエスプレッソが香るボスカフェ ホワイトラテと、深みのある大人のコクが特徴のボスカフェ ダークプレッソの2テイストを展開する。

記者発表では、商品コンセプトにもとづいた「働く人を甘く癒やす洗練されたカフェ」をテーマに、スギちゃんと高橋真麻がトークを繰り広げ、年末が正念場とプレッシャーをあらわにするスギちゃんを、カフェラテ色のメイド服に身を包んだ高橋真麻が「シンデレラ・ハネムーン」など得意の歌で癒やす(?)場面もみられた。

実際にボスカフェ ダークプレッソを手にとったスギちゃんは、350mlペットボトルという絶妙なサイズ感からかワイルドに一気飲みし「やさしいのにベタつかない」と飲みやすさを表現してみせた。つづく高橋真麻も「フリですか?」と、これに応えるように、続けてボスカフェ ホワイトラテをごくごくと飲み干し、「ベタつかない後味」と笑顔でアピールして返した。

ボスカフェ ホワイトラテ/ダークプレッソの発売は11月12日から。全国のローソングループ店舗限定で販売される。また、発売にあわせスマートフォンアプリ「LINE PLAY」内で、ボスカフェ ホワイトラテ/ダークプレッソの割引クーポンを配布。


メッセンジャーアプリLINEの公式アバターサービス「LINE PLAY」では現在、ローソンが公式ルームを展開中だが、ルーム内に「ボスカフェ」専用コーナーを設置、同じ公式ルーム内にある「仮想Loppi」から、実店舗の「Loppi」で引き換え可能な割引クーポンを配布するという。クーポンの配布数は、先着30,000名を予定している。