清川あさみがディズニー新作映画「アナと雪の女王」を刺繍アートに

写真拡大

 ディズニーの新作映画「アナと雪の女王」の日本公開を記念して、アーティストの清川あさみが糸や布で刺繍したアート作品が11月7日に公開された。同作にインスピレーションを得た清川あさみが、美しく強いヒロインのイメージを表現したという。ウォルト・ディズニー・カンパニーの90周年記念企画「HAPPINESS TOWN PROJECT」の一環で、新丸ビル3階アトリウムを会場に今日から12月25日まで展示される。

清川あさみが「アナと雪の女王」を刺繍アートにの画像を拡大

 来年3月14日に公開される「アナと雪の女王」は、運命に引き裂かれたアナとエルサという姉妹が凍った世界を救う「真実の愛」を描いたスペクタクル・ファンタジー。幼少期にディズニーランドやディズニー映画のビジュアルに影響を受け育ったという清川あさみは、「煌めく世界を、素敵な女性像をいろんな人に伝えられたらいいなと心を込めて制作しました」とコメントしている。

 衣装や映像、広告など幅広い分野で活躍する清川あさみは、これまでに木村カエラや柴咲コウ、JUJUのCDジャケットやグッズのデザイン、漫画「ONE PIECE」とコラボレーションした週刊少年ジャンプの表紙などを手がけてきた。11月15日から12月19日には渋谷のパルコミュージアムで「男糸 dabshi」展の開催も予定されている。

■アナと雪の女王
 http://www.disney.co.jp/movies/anayuki/