写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アルピコ交通と江ノ島電鉄が、「藤沢及び松本の観光交流に関する協定」を締結した。長野県松本市と神奈川県藤沢市は従来から姉妹都市として観光交流を行っており、両市に本社を置く旅客輸送企業が手を結び、さらなる観光交流の拡大をめざす。

アルピコ交通は江の島・藤沢へのツアー、江ノ島電鉄はグループ会社にて上高地へのツアーをそれぞれ企画・実施しており、今後は相互の宿泊・観光施設を活用したツアーを季節ごとに企画するという。また、交通媒体などでも相互の観光PRを実施し、松本・藤沢両市の観光需要拡大を図るとしている。

(佐々木康弘)