写真提供:マイナビニュース

写真拡大

三井不動産は、これまで開発を進めてきた「室町古河三井ビルディング」「室町ちばぎん三井ビルディング」の商業施設「COREDO 室町2」「COREDO 室町3」(東京都中央区)を2014年3月20 日にオープンする。また、すでに開業済みの商業施設「COREDO 室町」と「日本橋三井タワー」の一部店舗も同日にリニューアルオープンする。出店店舗数は新施設68店舗に加えリニューアル施設15店舗の計83店舗。

今回開業する新施設は、「日本橋室町東地区再開発計画」の一環として開発を進めてきたもので、かつての日本橋の賑わいを再現するため、街区を取り囲む「通り」に着目し、和のテイストをモチーフにした外装デザインや日本全国の老舗名店の誘致などにより賑わいを醸成し、街歩きの楽しさを演出していくという。従来の来街者に加え、周辺のオフィスワーカーの需要吸収と30〜40 代をコアターゲットとした幅広い客層が楽しめる施設を目指す。

出店店舗には、日本全国の「食」やこだわりの「モノ」を提供する店舗、日本橋初となるシネマコンプレックス「TOHOシネマズ日本橋」に加えて、「深夜営業の飲食店」や「無印良品」などの「ライフスタイル提案型の雑貨店」などを揃える。