<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦 初日◇7日◇美浦ゴルフ倶楽部(6,953ヤード・パー71)>
 国内男子ツアーの新規トーナメント「HEIWA・PGM選手権 in 霞ヶ浦」が開幕。先週の「マイナビABC選手権」でプレーオフを制し、ツアー11勝目を挙げた池田勇太が今週も好調をキープ、6アンダーで単独首位に躍り出た。
 この日池田は前半2バーディ・ノーボギーと安定したゴルフを見せた。後半もノーボギーの安定したゴルフは変わらず、それに加え3連続を含む4バーディを奪取しホールアウト。トータル6バーディ・ノーボギーの“65”で初日を終えた。先週「今年、もう1勝したい」と語っていた池田。その目標と自身初の2週連続Vに向け好発進を切った。
 その池田と1打差の2位タイには矢野東とイ・キョンフン(韓国)の2人が5アンダーで並び、続く4アンダー4位タイに高山忠洋、山下和宏、桑原克典、ハン・リー(米国)、カート・バーンズ(オーストラリア)、ゴ・アジュン(中国)、デービッド・スメイル(ニュージーランド)の7人がつけた。さらに3アンダー11位タイに藤田寛之、平塚哲二、金庚泰(キム・キョンテ)ら5人が続く。
 今季国内ツアー2戦目の出場となった石川遼は、3バーディ・3ボギーの“71”、イーブンパー36位タイで初日を終えた。
【初日の結果】
1位:池田勇太(-6)
2位T:イ・キョンフン(-5)
2位T:矢野東(-5)
4位T:ゴ・アジュン(-4)
4位T:山下和宏(-4)
4位T:ハン・リー(-4)
4位T:カート・バーンズ(-4)
4位T:高山忠洋(-4)
4位T:デービッド・スマイル(-4)
4位T:桑原克典(-4)
11位T:藤田寛之(-3)他4名
36位T:石川遼(E)他7名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
遼、久々日本ツアーも気負いなし「自分の世界を作る」
前週優勝の池田勇太は異例の前日休養でリフレッシュ
石川遼の一打速報で初日をプレーバック!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング