ホテルオークラも虚偽表示を発表

ざっくり言うと

  • ホテルオークラは7日、計235品目のメニュー表示が異なっていたと発表した
  • 虚偽表示で販売した総数は約38万6千食で、販売額は約8億7千万円に上る
  • 同社は確認ができれば返金に応じる方針

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング