<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦 初日◇7日◇美浦ゴルフ倶楽部(6,953ヤード・パー71)>
 国内男子ツアーの新規トーナメント「HEIWA・PGM選手権 in 霞ヶ浦」が開幕。「日本ゴルフツアー選手権」以来の今季国内ツアー2戦目となる石川遼は3バーディ・3ボギーの“71”、イーブンパーでホールアウトした。
 この日石川は前半ショットが冴え、3連続バーディを奪い2アンダーで折り返した。しかし、後半に入るといきなり崩れる。後半立ち上がりの10番パー4でパーオンするも、3パットを叩きボギー。次の11番パー4でも2メートルのパーパットを外し連続ボギーでイーブンパー、前半の貯金を使い果たしてしまう。その後は、持ち直しチャンスを作るもパットが入らずスコアを伸ばすことができなかった。結局イーブンパーで初日を終えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
遼、久々日本ツアーも気負いなし「自分の世界を作る」
G-VOICEで徹底討論!今年の賞金王・女王誰の手に?
石川遼の一打速報配信中!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング