<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦 初日◇7日◇美浦ゴルフ倶楽部(6,953ヤード・パー71)>
 国内男子ツアーの新規トーナメント「HEIWA・PGM選手権 in 霞ヶ浦」が開幕。全選手がハーフターンを終え、韓国のイ・キョンフンが5アンダーで単独首位に躍り出た。
 首位と1打差の3位タイには先週の「WGC-HSBCチャンピオンズ」で復調の兆しを見せた藤田寛之、矢野東、金亨成(キム・ヒョンソン)(韓国)の3人が4アンダーで並んだ。続く3アンダー5位タイには先週優勝した池田勇太、平塚哲二、高山忠洋ら8人がつけている。
 今季国内ツアー出場2戦目の石川遼は3バーディ・3ボギーのイーブンパー、35位タイとしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
遼、久々日本ツアーも気負いなし「自分の世界を作る」
【田中秀道の目】米下部ツアー挑戦の岩田、潜在能力のフタを開けてほしい
石川遼の一打速報配信中!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング