『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』

写真拡大

アニメーション作品『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』が、11月20日にBS11、11月30日にTOKYO MXで放送される。

【もっと写真を見る】

『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』は、今年6月に劇場公開された『攻殻機動隊』シリーズの最新作『攻殻機動隊ARISE』の第1章にあたる作品。全4章から構成される『攻殻機動隊ARISE』は、いずれも総監督とキャラクターデザインを映画『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』など数々の作品で作画監督を務めてきた黄瀬和哉、構成・脚本を冲方丁、音楽をCORNELIUS、アニメーション制作をProduction I.Gが担当している。なお、同作がテレビ放映されるのは今回が初となる。

また、11月30日から全国劇場で公開される第2弾作品『攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers』のネット配信試写会が、11月22日にバンダイチャンネルとひかりTVで実施される。