8歳少女が肺がんに 中国で最年少

ざっくり言うと

  • 中国で、過去最年少の患者となる8歳の少女が肺がんを発症
  • 医師らは大気汚染が肺がんの直接的要因と述べている
  • この少女は、中国東部、江蘇省の幹線道路そばに暮らしていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング