第1子妊娠を発表したgirl next doorの千紗&北島康介夫妻 (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 今年9月に競泳五輪金メダリストの北島康介選手(31)と結婚した男女3人組ユニット・girl next doorのボーカル千紗(27)が、第1子を妊娠したことが5日、わかった。所属事務所によると「10月中旬ごろに妊娠が発覚し、現在妊娠4ヶ月。子どもの性別はまだ分からない」という。また、結婚式は「12月8日以降に良きタイミングで検討中」としている。

ガルネク千紗、入籍後初公の場でのろけ「幸せいっぱい」

 千紗は、同日付の自身のブログで「今、私の中に大事な命を授かっている事が分かりました。自分の身体に、もう一つの命が宿っていること、そして愛する人との子供を授かれたこと、本当に嬉しく思います」と喜びの報告。さらに、12月8日に東京・SHIBUYA-AXで予定している解散ライブについては「医師と相談の上、体に負担がかからない範囲で予定通り実施させて頂くつもりです」としている。

 北島選手を支えるため、12月8日の解散ライブをもって芸能界引退を発表している千紗。身重な体で迎えるラストライブに向け「いつものような動きは出来ないかもしれませんが、メンバー、スタッフと話し合いながら、お越しくださる方々へ感謝の気持ちをしっかり伝えられるライブにしたいと思っています!」とコメントしている。

 二人は、昨年大みそかに婚約を発表。北島選手の誕生日でもある今年9月22日に結婚した。