写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京都台東区の浅草・千束通り商店街では、11月9日・10日に「浅草千束通りバル街&逸品会」を開催する。

○キャンドル作りやバルーンアート体験も

「千束通り」は、浅草・千束にある全長1,200メートル、約160店舗からなる商店街。古き浅草の情緒を今でも体感でき、"歩けば元気が出る通り"として老若男女に広く親しまれている。

同イベントでは、明治大学水野ゼミナールの学生が「あわてんぼうのX’mas」を開催。クリスマスキャンドル作りやバルーンアートを行うほか、東北復興支援商品やベトナム刺しゅうの巾着を販売する。11月9日には、ジャズオーケストラ(堀昭実アーバンナイトジャズオーケストラ)のライブ、和太鼓演奏(小林太郎・浅草たいこばん)なども行う。

また、期間中は飲食や物販店舗36店が参加した「バル街&逸品チケット」の利用もできる。チケットは前売り3,000円、当日3,500円で販売。チケットには、4,000円分以上の買い物やスペシャルメニューの食事が楽しめる特典が付いてくる。

(フォルサ)