広告代理業者を逮捕、4400万脱税

ざっくり言うと

  • 法人税4400万円脱税容疑で、広告代理業者が告発されていたことが5日、分かった
  • 弁護人によると、すでに修正申告手続きを進めており、一部を納付したという
  • 隠した所得は住宅ローンの返済などに充てていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング