写真提供:マイナビニュース

写真拡大

体験型アトラクション施設「マダム・タッソー東京」は、来日を間近に控えたボーイズグループ「ワン・ダイレクション」の等身大フィギュアを、2014年2月から期間限定で展示する。

○ロンドン・NY・シドニーに続き、日本初上陸

「マダム・タッソー東京」は、海外や日本のスポーツ選手やアーティスト、芸能人など約60体以上の精巧な等身大フィギュアを展示するアトラクション施設。ロープや囲いがないため、フィギュアと肩を組んで写真撮影などもできるという。

同施設では、2月から「ワン・ダイレクション」の等身大フィギュアを公開する。同フィギュアは、4月にロンドンのマダム・タッソーで初公開。7月〜10月まではニューヨークで公開し、現在はシドニーで展示している。シドニーでの展示を終えた後、2014年2月12日〜5月12日まで、東京で公開する。

○特典付きのダイレクショナーを募集

現在、「ワン・ダイレクション」等身大フィギュア来日に向け、一緒に盛り上げるダイレクショナー(Directioner)を10名募集している。ダイレクショナーは、等身大フィギュアの先行公開イベントに参加できるなどの特典が付く。応募は11月12日まで受け付けている。詳細は、マダム・タッソー東京まで。

同施設は、デックス東京ビーチアイランドモール 3F。営業時間は10:00〜21:00。

(フォルサ)