パリ老舗トランク「MOYNAT(モワナ)」日本上陸

写真拡大

 ウォータープルーフトランクやコフルフォールトランクを開発したパリの名門「MOYNAT(モワナ)」が、伊勢丹新宿店で11月27日から約1ヶ月にわたり期間限定のエキシビション「Le Moynat Trunk Show」を開催する。1849年に創業した「MOYNAT」だが、日本の本格上陸は初めて。歴代のトランクに加えて、創設者ポーリーヌ・モワナにフィーチャーした新たなアイコンバッグも展開される。

パリ老舗「モワナ」が伊勢丹でイベントの画像を拡大

 産業の近代化が進んでいたフランスで革新的な旅行鞄ブランドとして創業した「MOYNAT」は、当時では斬新だったという防水加工の特許取得をはじめ様々な技術を開発し、パリ万博では複数の賞を受賞。代表作のトランクは、馬車や自動車の外縁に合わせた滑らかなカーブを描く大胆なデザインが支持を得て、ベストセラーとなっている。LVMH社長兼CEOのベルナール・アルノーによる出資のもと、2011年にはパリにフラッグシップショップを出店した。

 伊勢丹新宿店本館4階のウエストパーク/ラグジュアリー ステージで開催される「Le Moynat Trunk Show」は、パリのギャラリー「ラファイエット」で約6か月間行われたエキシビションに続く出展。「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」の銀座並木通り店などを手がけるグエナエル・ニコラがデザインした「プレシャス アトリエ」から着想を得た空間に、デザイナーのラメッシュ・ナイールがデザインした新作のアイコンバッグなどがスイーツに見立ててディスプレイされる。

■LE MOYNAT TRUNK SHOW
 期間:2013年11月27日(水)〜12月25日(水)
 会場:伊勢丹新宿店4階 ウエストパーク/ラグジュアリー ステージ