億万長者のヤードセールが開催「ルイ16世のタンス」

写真拡大

アメリカのテレビプレゼンター、オプラ・ウィンフリーがヤードセールを開きます!ルイ16世のタンスは300万円から500万円になると見積もられています。

オプラ・ウィンフリーがカリフォルニアにある2100平方メートルの豪邸にある家具や装飾品を売り出します。シカゴ、マウイ、インディアナとサンタバーバラにある邸宅から集められた品々も11月2日のオークションに出されます。

彼女の好みには合わなくなったというものの中には、玄関を飾っていた錬鉄製のパネル(40万円〜70万円)、イギリスのジョージ・スミスのアンティーク家具一式、ルイ16世のたんす(300万円〜500万円)が含まれます。

彼女はインタビューで「金縁の鏡や大理石のつぼ、豪華なカーペット…全て結構だけどなんだか自分にはしっくりこなかった。私がずっと住んでいたこの美しい場所に欠けていたのは私自身だったの!」と語っています。

こんな高価な品々、誰が買うのでしょう?お金持ちの感覚は一般庶民には理解しがたいですね!

参考:Oprah’s Yard Sale Kicks Off This Weekend And She’s Giving Us A Sneak Peek (PHOTO)
http://www.huffingtonpost.com/2013/10/31/oprahs-yard-sale-photo_n_4181730.html?utm_hp_ref=mostpopular

Why Oprah’s Estate Is About To Get A Lot Leaner
http://www.huffingtonpost.com/2013/10/08/oprah-auction-home-items_n_4066148.html