旅館の料理長が食材偽装を指示

ざっくり言うと

  • 近鉄系の旅館が12品目の料理のメニューを虚偽表示していた問題
  • 男性料理長が着任した6月以降、4件の偽装が集中していたことがわかった
  • 料理長は発注責任者で、意図的に偽装した疑いが濃厚になった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング