<マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント 3日目◇2日◇ABCゴルフ倶楽部(7,130ヤード・パー71)>
 国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント」の3日目。全選手がハーフターンを終え、初日から首位に立っている池田勇太が、前半3バーディ・ノーボギーでラウンド、通算13アンダーまで伸ばし依然単独首位をキープしている。
 その池田と3打差の通算10アンダー単独2位に韓国のS・K・ホ。続く通算9アンダー単独3位には藤本佳則がつけている。さらに通算8アンダー単独4位には河井博大。5位タイには深堀圭一郎と金亨成(キム・ヒョンソン)(韓国)が通算7アンダーで続く。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
池田勇太、痛恨ダボで沈黙も後半4バーディでカムバック!
G-VOICEで徹底討論!今年の賞金王・女王誰の手に?
「WGC-HSBCチャンピオンズ」のリーダーズボードはここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング