ヘアデザイナー加茂克也の「脳内世界」初の大型展に約250ピース展示

写真拡大

 ヘアデザイナー加茂克也の企画展「加茂克也展'100 HEADPIECES'〜世界のランウェイで異彩を放つ、日本人ヘアデザイナーの脳内世界」がラフォーレミュージアム原宿で11月2日から開催される。同氏の脳内世界をコンセプトに、ヘッドピース作品に加えアトリエを再現したスペースなどを公開。期間は11月18日まで。

ヘアデザイナー加茂克也最大の個展開催の画像を拡大

 同展は、その創作意欲とクリエイティビティの高さが多くのデザイナーに支持され、パリや東京といったあらゆる舞台で才能を発揮してきた加茂克也のヘアデザイン作品約250点を公開するという、過去最大の展覧会。「JUNYA WATANABE COMME des GARÇONS(ジュンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソン)」や「UNDERCOVER(アンダーカバー)」「mintdesigns(ミントデザインズ)」「ANREALAGE(アンリアレイジ)」といった、世界各地のファッションショー会場や撮影現場などで発表されたヘッドピース作品が公開されている。

 会場ではそのほか、アトリエを再現した空間やファッションショーの映像、秘蔵のポラロイドブックやスクラップブック、プライベートな時間に制作しているオブジェなどを展示。「雰囲気が一目見て分かるように」と同氏が話すように、手書きのブランド表記など全てハンドメイドで仕上げている作品とリンクさせ、創作過程を垣間見ることができる空間が広がっている。

■加茂克也展‘100 HEADPIECES’
 主催:ラフォーレ原宿
 企画制作:ラップネット、ガスアズインターフェイス
 協力:mod's hair
 会場:ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿6F)
 会期:2013年11月2日(土)〜18日(月)
 入場料:500円 ※小学生以下およびラフォーレカード会員は無料
 時間:11:00〜20:00
 お問合せ:03-3475-0411(ラフォーレ原宿)
 ウェブサイト:http://www.laforet.ne.jp