東京都の人口、50年後には2割減

ざっくり言うと

  • 東京都の人口は、約50年後に現在より2割減の1036万人になることが分かった
  • 高齢化も一層進行し、現役世代1.4人で1人の高齢者を支えることになる
  • 平成32年に1336万人のピークを迎え、その後減少に向かうと推計される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング