●やっぱり異世界

(画像:「アウトブレイク・カンパニー」公式Webサイトより)
©榊一郎・講談社/OBC製作委員会

<キャスト>
加納 慎一:花江夏樹
古賀沼 美埜里:内田真礼
的場 甚三郎:藤原啓治
ペトラルカ・アン・エルダント三世:渕上舞
ガリウス・エン・コルドバル:三木眞一郎
ザハール宰相:一条和矢
ミュセル・フォアラン:三森すずこ
エルビア・ハーナイマン:上坂すみれ
ロミルダ・ガルド:本多真梨子
ロイク・スレイソン:高橋孝治

●ストーリー
加納慎一は自宅警備員であった。およそ一年間に及ぶ自宅警備員の生活は親によって強制的に終了させられた。そんな慎一が切羽詰まった挙句に、就活で手にしたのは異世界でオタク文化を紹介し広める仕事だった。殆ど拉致に近い状態で慎一が連れてこられた先はドラゴンが普通に空を飛ぶ神聖エルダント帝国だった。そこで出会ったハーフエルフのミュセルや神聖エルダント帝国皇帝のペトラルカとも仲良くなり、慎一の仕事は順調に滑り出したかに思えた。そんな矢先に過激組織によるテロ事件が発生する。果たして慎一は「萌え」で世界を改革することが出来るのか。
●加納家の食卓
加納 慎一の住む屋敷では主人である彼と使用人であるミュセルやエルビア等が同じ食卓で食事を摂ります。それはこの神聖エルダント帝国では極めて珍しい光景。

※身分や種族による差別が厳然として存在しているため。

但し、彼の任務であるオタク文化の紹介には「平等」という概念が不可欠なため(彼自身は意識していませんが)、自然とそうなったとも言えます。
●美少女ゲームの歴史
古賀沼 美埜里「ねえ、慎一君。今日はBLの授業するの?」
加納 慎一「いえ、考えてませんけど…。」


※古賀沼 美埜里は極度の腐女子です。

加納 慎一「今日から美少女ゲームの歴史について学びます。」

彼の紹介する美少女ゲームの歴史、作品名と説明内容からすると主に美少女育成シミュレーションゲームや美少女アドベンチャーゲームを取り上げているようです。

ロミルダ「先生の好きなキャ…?」
加納 慎一「フジサキイオリです!」


条件反射的な回答!

ちなみにそれを見ていた古賀沼 美埜里は、

古賀沼 美埜里「ねえ、慎一君。明日はBLの授業するの?」
加納 慎一「いえ、考えてませんけど…。」


※古賀沼 美埜里は極度の腐女子です。
●趣味嗜好あれこれ
ある日の夕食時、エルビアが部屋から出てきません。そこで彼女の様子を見る加納 慎一ですが、

エルビア「出て行って欲しいっす!」

彼女の描いていた絵、そしてその形相に対し加納 慎一は戦慄が走ります。

翌日、加納 慎一が学校に行くと、そこで生徒達が口論になっています。

エルフ族の少女「守って!お兄ちゃん4の完成度はシリーズを通して最高だって言ってるでしょ!」
ドワーフ族の少年A「ゲームは所詮平面だ!3Dのお兄ちゃん4のフィギュアに注目しろ!」


どうやらゲームとフィギュアの優劣について口論になっているようですが…。

ドワーフ族の少年B「いい加減にしろ、お前達!そのような事で言い争うなんてくだらないとは思わぬか?」

大人の対応が出来る者もいると思いきや、

ドワーフ族の少年B「ギャルゲー、貧乳、全く呆れ果てた堕落ぶりだな。どうせ語るなら、○リっ子ドワーフを守る会のように。」

加納 慎一「…あ、この子も駄目だね…。」

彼等は紳士を自称する○リコンのようです。つまり変態紳士ですか!
●ツンデレをやらな○か
ペトラルカに至急お城へ呼ばれる加納 慎一と古賀沼 美埜里。

ペトラルカ「何しに来たのよ!わらわは慎一の事など嫌いじゃからね!」

彼女が何をしようかと言うと、

ペトラルカ「これはツンドラというやつじゃ!」

※「ツンデレ」ですね!

しかもガリウスは古賀沼 美埜里、

ガリウス「心配無い、借りていたものを返すだけだ。」

と彼が手渡した物は何とBL漫画本!

ガリウス「安心しろ、慎一。私はノ○ケでも○マ○男でも無い。」

どうみても「やらな○か」路線です。本当にありがとうございました!

※しかも学校の授業にBLネタを取り入れることが閣議決定されてしまいました!
●月のモノ
エルビアの様子がおかしい、それは加納 慎一も気付いていたのですが、加納 慎一が眠っていると、エルビアが彼に馬乗りになり顔をペロペロと舐めています!

エルビア「いや、申し訳ない。月のモノが来るとどうにもコントロールが利かなくて。」

エルビアは満月になると、本能を抑制出来なくなるようです。しかも、

エルビア、加納 慎一に抱きつく!

ミュセル、正妻の座、危うし!

「アウトブレイク・カンパニー」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「アウトブレイク・カンパニー」第4話「美しきスパイ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アウトブレイク・カンパニー」第3話「学校と教育、そして平等と文化」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アウトブレイク・カンパニー」第2話「身分制度による差別」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アウトブレイク・カンパニー」第1話「自宅警備員がメイドや幼女皇帝と戯れるアニメ」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「アウトブレイク・カンパニー」TVアニメ公式Webサイト