写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「結婚したら太る」というのはよく聞く話。まわりを見ると納得、という人もいるとは思いますが、さて、実際のところは? そこで今回は「結婚後の体重増加」についてアンケートを実施しました。
「あなたは結婚後太りましたか?」という質問をしたところ、約4割の人が「太った」と回答。気になる具体的な増加量と、太った理由についてご紹介していきます。

■結婚後「3kg以上7kg未満」増加した人が全体の約5割

Q.具体的に体重がどのくらい増えましたか?
1kg以上……:10.9%
3kg以上……:24.4%
5kg以上……:23.7%
7kg以上……:12.8%
10kg以上……:16.7%
15kg以上……:4.5%
20kg以上……:5.8%
25kg以上……:1.2%

具体的な体重の増加量は「3kg以上7kg未満」が多く、この層だけで約5割を占める結果になりました。次いで多かったのが「10kg以上15kg未満」。10kg以上の増加となると、かなり見た目にも変化があったことが想像できます。
次に、主な「太った理由」をご紹介。
・「むしろ結婚式の時が、無理して絞っていた」(31歳/女性/小売店)
・「美味しい手料理」(46歳/男性/医療・福祉)
・「子どもの残り物を食べていた」(50歳以上/女性/その他)
・「自分ひとりの時間の減少で、前より本格的な運動ができなくなった」(31歳/男性/団体・公益法人・官公庁)
・「相手に合わせてご飯を待っているので、自然と夕食が遅くなる」(31歳/女性/学校・教育関連)
・「身なりを気にしなくなった」(43歳/男性/その他)
・「気が緩んだ。妊娠出産」(34歳/女性/商社・卸)

男性は「3食きっちり美味しいごはんが食べられる。そして、残せない。加えて、運動不足。」という回答がほとんど。また、女性は「妊娠・出産。夫と同じ量を食べる。さらに、子どもが残したものも食べる。」という回答が目立ちました。中には「細見の夫を太らせようと頑張って手料理を作ったら自分だけ太った」(28歳/女性/その他)という回答も。

今回の調査では、全体の約4割の人が「結婚後太った」ことが判明。さらに「3〜7kg程度」増えたという人が最も多いという結果に。太るサイクルとしては、独身時代、不規則で偏った食生活をしていたのが、結婚後に一変。3食きっちり食べ、しかも残すともったいないという心理が働き、以前より食べる量が増えた、ということのようです。「手料理がおいしいのでつい食べ過ぎてしまう」という多くの回答を見ると、結婚後太ったということは、ただただ幸せなことなのかもと思ってしまいました。

【アンケート対象】
調査時期: 2013年10月18日〜21日
調査対象:マイナビニュース会員(既婚者)
調査対象数:356人
調査方法: 回答者限定ログイン式アンケート