運がなかったという森田!明日の巻き返しなるか(撮影:ALBA)

写真拡大

<森永製菓ウイダーレディス 初日◇1日◇森永高滝カントリー倶楽部(6,652ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「樋口久子 森永製菓ウイダーレディス」が開幕。現在賞金ランク1位を走る森田理香子は初日2オーバーの63位、同ランク2位で追いかける横峯さくらは1オーバー55位タイと両者とも出遅れてしまった。首位は6アンダーをマークした櫻井有希。
G-VOICEで徹底討論!今年の賞金王・女王誰の手に?
 森田は6番までパーを重ねると、7番でボギーが先行。すかさず8番パー3ではバーディを奪い返しイーブンパーで後半へ。後半は13番パー3でバーディを奪い、ここから伸ばせるかと思われたが15番でボギーを叩くと17番からも連続ボギーでホールアウト。終盤にスコアを崩し、下位に沈んでしまった。
 6番パー5ではティショットが右に曲がりOBになりそうになるなど、ショットがブレている場面が何度か見られたが「自分の中ではブレてないです」とコメント。「全然悪いゴルフではないので、運次第です」、流れを変えるバーディなど運を呼び込むプレーが来なかったことを悔やんだ。
 一方、横峯は2番で156ヤードのセカンドを50センチにつけバーディを奪取。「前半8番までは完璧なゴルフでしたが…」9番でボギーを叩くと、11番ではバーディを奪ったものの森田同様16番から連続ボギーと終盤に崩し「我慢ができなかったかな」と苦笑。この日はショットが左にいく、横峯が一番イヤなミスが出てしまった。「修正して明日頑張ります。アンダーパーで回れれば」と最後は前向きに話した。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
シード当落線上の渡邉彩香が4位発進!「気持ちよく振れています」
森田理香子、心境に変化!追い上げられるのも「貴重な経験」
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」続々更新
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング