米国務長官「NSA活動行き過ぎ」

ざっくり言うと

  • 米国務長官は10月31日、情報収集活動について「行き過ぎがあった」と認めた
  • 米情報機関の盗聴疑惑で、米政府高官が「行き過ぎ」を認めたのは初めて
  • また「無実の人々が被害を受けたことはないと保証する」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング