三陸鉄道(堀内駅)

写真拡大

岩手県の太平洋沿岸で北リアス線と南リアス線を運行する第三セクター、三陸鉄道は2013年11月3日、「第5回 秋のさんてつ祭り」を行う。

2日間限定で「北三陸鉄道」も復活

三陸鉄道は、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」に登場する「北三陸鉄道」のモデルで、今では広く知られている。イベントでは、「あまちゃん」の一場面を描いたイラスト「あま絵」の作品展示や、北三陸うまいもの市、もちまき大会などを、ドラマでは「北三陸駅」となった、北リアス線の北の終点、久慈駅前広場で開催する。同駅構内の北リアス線運行部の車両基地では、「あまちゃん」のロケ風景を再現し、撮影風景の写真展示のほか、ロケ車両も登場。車両けん引レースもある。開催時間は、午前10時〜午後3時(一部イベントは午後2時終了)。

また、11月2、3日の2日間限定で、三陸鉄道の「久慈駅」「堀内駅」「田野畑駅」のそれぞれの駅名板などを変更し、「あまちゃん」に登場した「北三陸駅」「袖ヶ浜駅」「畑野駅」が復活する。