ナオミに怒られてしまったベッカムの妻、ヴィクトリア/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ヴィクトリア・ベッカムが、ファッションショーで黒人モデルを使わないとして、ナオミ・キャンベルから批判を受けている。

【写真を見る】ヴィクトリアに電話でクレームを入れた90年代を代表するスーパーモデル、ナオミ・キャンベル/写真:SPLASH/アフロ

ファッション業界における人種差別を告発するチャリティの立ち上げを手伝っているナオミは、ロンドン・ファッション・ウィークのショーで黒人モデルを1人しか起用しなかったヴィクトリアに、直接電話で抗議したという。ナオミによれば、ヴィクトリアはチャリティ団体が作成した人種差別的なデザイナーのリストに名前が挙げられていたらしい。

「私はヴィクトリアに電話をかけて話したわ。誰かを名指しにして攻撃するのは嫌だし、責任のなすり合いも嫌だわ。でも、そこに名前が挙がっている人々は、みんなそれをしたのよ。それは意図的にやったことではないかもしれない。彼女はただ、ほかの人たちと同じようにリストに名前があるということです」とナオミは英紙ミラーに語っている。

ヴィクトリアがこれにどう応えたかは不明だが、次のショーで黒人のモデルを使っているかどうか、関心が集まるところだ。【UK在住/ブレイディみかこ】