有村架純がピンクのビキニでお・も・て・な・し/[c]2013「劇場版 SPEC 結 漸ノ篇」製作委員会 [c]2013「劇場版 SPEC 結 爻ノ篇」製作委員会

写真拡大

遂に、戸田恵梨香と加瀬亮主演の人気シリーズ「SPEC」が、いよいよ2部作の映画として最終章を迎える。約3年続いた「SPEC」は、ドラマ、映画と、回を重ねる度にスケールアップし、シリアスさを増してきたが、ドラマからずっとコメディリリーフとして愛されてきたマスコット的なキャラクターが、有村架純扮する正汽雅だ。彼女は、親子ほど年の差がある野々村係長(竜雷太)の愛人だが、最終章でも野々村との猛烈なラブラブぶりを見せている。

【写真を見る】有村架純扮する雅が、竜雷太扮する年上の恋人にビキニを見せるシーン/[c]2013「劇場版 SPEC 結 漸ノ篇」製作委員会 [c]2013「劇場版 SPEC 結 爻ノ篇」製作委員会

「あまちゃん」で小泉今日子扮する春子の青春期を演じて俄然注目の女優となった有村だけに、「SPEC」での雅役にもより一層熱い視線が寄せられている。最終章の前編『劇場版SPEC〜結(クローズ)〜 漸(ゼン)ノ篇』(11月1日公開)でも、爽やかなお色気担当として登場する雅。どうやら彼女、野々村係長との南国のバカンス用にピンクのビキニを購入したようで、野々村に向かって「お・も・て・な・し」と、滝川クリステルばりに猛アピールする。その愛くるしい笑顔は、男性陣のハートを射抜くこと間違いなしだ。

ご存知、「SPEC」は、戸田恵梨香と加瀬亮扮する警視庁公安部の特殊捜査官が、予知能力や念動力などの特殊能力“SPEC”を持つ犯罪者に立ち向かう物語。最終章で当麻たちは、これまでにないほどの窮地に追い込まれ、戦いはさらに熾烈になるだけに、雅と野々村のやりとりは箸休め的で、好感度大である。そういった脇のキャラクターもそれぞれの個性を発揮している点が、「SPEC」シリーズの見どころともいえる。

特に最終章では、雅と野々村カップルが、物語の重要な役どころを担う。有村自身も以前イベントに登壇した際に、雅役について「最初は小悪魔で変わった女の子だと思っていたのですが、ドラマ、スペシャル、映画と演じさせてもらい、本当はものすごく純粋な子だったということを『結』を通して理解しました」と、意味深なコメントをしている。確かに、前編を見れば、その内容にあいづちが打てるというものだ。いよいよ今週公開となるので、大いに期待してほしい。【文/山崎伸子】