写真提供:マイナビニュース

写真拡大

サントリー酒類は11月12日〜12月25日、六本木ヒルズの特別協力のもと、東京都・六本木にて「WHISKY HILLS 2013」を開催する。

また11月12日には、「WHISKY HILLS」のはじまりを告げるイベントとして、「ウイスキーヒルズアワード」授賞式および受賞者によるクリスマスツリーのイルミネーション点灯式を開催する。

○六本木の街からウイスキー文化を発信

同イベントは、ウイスキーの幅広い楽しみを多くの人々に伝え、ウイスキー文化のさらなる発展を目指すため、六本木ヒルズでウイスキーに関する各種企画を連続的に展開するイベント。今年で3回目の開催となる。

今年は同イベントのシンボルとして、高さ約10mのクリスマスツリーを期間中点灯する。特設スペース「WHISKY & ILLUMINATION」では、美しいツリーを眺めながら、「山崎」「白州」「響」「プレミアム角瓶」「メーカーズマーク」をはじめとするウイスキーが1杯200円から楽しめる。

またウイスキーにまつわるイベントや、六本木ヒルズのキャンペーン参加飲食店(約20店)で「ウイスキー最初の1杯100円キャンペーン」を実施するなど、六本木の街からウイスキー文化を発信するという。

開催期間は、11月12日〜12月25日。会場は、六本木ヒルズ(東京都港区六本木6-10-1)。その他、詳細は同イベントWebサイトを参照のこと。

(エボル)