11月1日から事前登録を開始

写真拡大

日本ケンタッキー・フライド・チキン(日本KFC)は、スマートフォンやパソコンで楽しめる『自分も美味しい、みんなも美味しい。「ハートフル・クリスマス」』キャンペーンを2013年11月18日から12月20日にかけて実施する。これに先立ち、11月1日に事前登録を開始した。

映画「REDリターンズ」鑑賞券が50組100人にあたる

WEB上の特設サイトにアクセスしてガチャを回すとコインがもらえ、スタートボタンを押すことでハートマークが出てきて、クーポン券が発行される。簡単な情報を登録することで、毎日3回ガチャをまわせるほか、バーレルにたまったハートの数に応じてオリジナルグッズや店頭で使用できるスペシャルクーポンなどの特典がもらえる。

11月1日にはじまった事前登録をおこなうと、映画「REDリターンズ」鑑賞券が50組100人にあたるほか、キャンペーンがはじまるとお知らせも届き、ガチャを10回まわせるようになる。

キャンペーン期間中、ゲーム参加者合計で100万ハートが集まると、全世界でケンタッキーフライドチキン、ピザハットを展開するヤム・ブランズ主催の飢餓救済プログラム「World Hunger Relief(世界飢餓救済)」の支援金として100万円が寄付される。「サイト上でガチャを回すだけで寄付ができる、"自分も美味しい、みんなも美味しい"、ソーシャルグッドな取り組み」(日本ケンタッキー・フライド・チキン)というわけだ。