<WGC-HSBCチャンピオンズ 2日目◇1日◇シャーシャン・インターナショナルGC(7,266ヤード・パー72)>
 「WGC-HSBCチャンピオンズ」の2日目。初日1アンダー28位タイにつけた松山英樹だったが、第2ラウンドスタート前に背中痛のため棄権を発表した。

 初日も「CIMBクラシック」から引きずっている背中痛のためフルショットができない状態となっていた松山は「明日、起きて悪くなっていればやめる」と欠場を示唆していた。この日はいったんコースに姿を見せて練習はしたものの、プレーは不可能と判断。大会に棄権を申し入れた。
 松山は米ツアー第2戦「シュライナーズ・ホスピタルズ・フォーチルドレンオープン」でもスタート前に疲労性の胃炎のため欠場している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>