パナ、復活アピールも地元は不安

ざっくり言うと

  • 中間決算で最終利益が過去最高益を達成し、復活をアピールしたパナソニック
  • 対照的に尼崎工場では不安と懸念が広がっている
  • プラズマ事業から完全撤退するため、工場の売却が検討されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング