賞金ランキングトップの室田!今週も優勝争い(撮影:米山聡明)

写真拡大

<日本シニアオープン選手権 初日◇31日◇麻生飯塚ゴルフ倶楽部・ブルーグリーンコース(6,726ヤード・パー72)>
 福岡県にある麻生飯塚ゴルフ倶楽部・ブルーグリーンコースで開幕した国内シニアメジャー競技「日本シニアオープン選手権」。今季シニア賞金ランキング首位を走る室田淳とシニアツアー2勝目を狙う水巻善典が共に“66”をマーク、6アンダーで並び首位に立った。
G-VOICEで徹底討論!今年の賞金王・女王は誰の手に?
 この日首位に立った室田と水巻は共に前後半で全く違ったゴルフを展開した。まず、室田は1番からバーディと奪い幸先の良いスタート。その後3番パー5ではイーグル、4番でバーディと次々とチャンスを決め、スコアを伸ばしていく。続く6番、8番でもバーディ。前半だけで1イーグル・4バーディの“30”をマーク、6アンダーで折り返した。ところが後半に入ると前半の勢いがどこかに消え、1バーディ・1ボギーのパープレーでホールアウト。トータル1イーグル・5バーディ・1ボギーと結局前半で作った貯金のままフィニッシュした。
 一方の水巻は前半2バーディ・1ボギーの1アンダーとおとなしくハーフターン。しかし、こちらは後半から猛チャージ。11、12番の連続バーディ、15、16番でも2回目の連続バーディを奪取。そして、最終18番でもバーディを奪い先にホールアウトしていた室田を捉え首位に並んだ。
 その2人と2打差の4アンダー3位タイには加瀬秀樹、去年の賞金王・尾崎直道、イングランドのバリー・レーンが並んだ。続く3アンダー6位タイには共に今季1勝の東聡と渡辺司の2人がつけた。さらに比嘉勉が2アンダーで単独8位。そして、羽川豊、倉本昌弘ら9人が1アンダー9位タイとした。
【初日の結果】
1位T:室田淳(-6)
1位T:水巻善典(-6)
3位T:加瀬秀樹(-4)
3位T:尾崎直道(-4)
3位T:バリー・レーン(-4)
6位T:東聡(-3)
6位T:渡辺司(-3)
8位:比嘉勉(-2)
9位T:羽川豊(-1)
9位T:倉本昌弘(-1)他7名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
単独2位発進の深堀圭一郎「アイアンの距離感が良かった」
遼、ブービースタートに沈黙…9オーバー75位タイ
G-VOICEで徹底討論!松山英樹、石川遼はどこまで活躍できるか?
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング